丸の内で働く若手サラリーマンの日常

ど田舎の村から上京し丸の内で働くさえないサラリーマンの日々の記録。仕事、グルメ、温泉、旅行、投資など、役立つ(といいな)情報などを発信していきます。

板橋にある「前野原温泉 さやの湯処」は総合的にかなりおすすめ!【体験談・レビュー】

 

f:id:tamarun56:20190518170601p:plain

(公式HPより)

週末は都内近郊の温泉によく行くたまる (@marunon777)です。

 

温泉でリフレッシュすることで日々の生活の疲労やストレスを解消しています。

 

今回は私がよくいく温泉で、板橋にある

「前野原温泉 さやの湯処」について紹介したいと思います。

 

都内に数ある温泉の中でもかなりおすすめです! 

 

温泉の種類・施設概要

数多くの種類があります。今回は特におすすめのものを紹介したいと思います。

源泉風呂

f:id:tamarun56:20190525185503p:plain

公式HPより

露天風呂にあります。都内では珍しい、天然温泉、源泉かけ流し、加水なし、消毒なしの浴槽です。

 

温泉成分が濃いため、色も白く濁っており「温泉感」はかなり強いです。

 

泉質は塩分濃度の高いナトリウム塩化物強塩温泉で、保温性にすぐれ、浴後いつまでもポカポカ感が残り湯冷めしにくいのが特徴です。

 

難点としては、非常に混みやすいというところでしょうか。

 

人気があるため、多くの人が順番を待っているようです。

 

ただ、温度が結構高めなので長く入る人は少なく、回転が早いのはありがたいです。

高濃度炭酸泉

炭酸泉は狭い場合が多いのですが、こちらの施設は10人以上は入れるなど、広めの作りとなっています。

 

また、温度が高いのも特徴。5分程度入るだけで汗が流れてきます。

 

通常の炭酸泉は温度が低い場合が多く、長く入る人が多いのですが、こちらの温泉は熱さのためか、長風呂の人は少ない印象です。

 

そのため、人気はありますが、混んでいて入れないということは少なそうです。

つぼ湯

f:id:tamarun56:20190525185420p:plain

公式HPより

3つしかありませんが、温泉を独り占めすることができます。

 

残念ながら、源泉かけ流しではありませんが、もともとの温泉成分が非常に濃いので、循環・消毒されていても塩素臭いことは全くありません。

 

しっかりと温泉を感じることができます。

熱気風炉(ドライサウナ)

ç±æ°é¢¨çï¼ãã©ã¤ãµã¦ãï¼ ã¤ã¡ã¼ã¸

階段状に4段になっており、一番下と一番上では温度の違いが結構あるので、温度調節がある程度できます。

テレビも大きく見やすいのでテレビを見ながら入りたい人にはぴったりです。

 

一つ改善店を上げるとしたら、ロウリュがないことでしょうか。

このサウナの熱源はボイラーのような金属のパイプであり、水をかけて蒸気を出すことは不可能なようです。

水風呂

水風呂もクオリティが高いです。

 

水が出るところには備長炭が敷き詰められており、綺麗な水が掛け流されています。

 

水も20°以下と冷たく気持ちいです。

 

深さも成人男性の腰くらいまであるので、しっかりとつかることができます。

薬草塩蒸風炉(スチームサウナ)

https://www.sayanoyudokoro.co.jp/wp-content/themes/sayanoyudokoro/hotspring/images/img_sa2_2.jpg

露天風呂の奥に位置しています。扉が小さいので見落としてしまわないように注意が必要かと思います。

 

塩もしっかりセットしてあるので、全身に塗ってシャワーで流せば全身ツルツルになります。

 

ここのサウナの特徴としては、スチームサウナにしては温度が高めのところです。

 

塩を塗って早く汗をかきたいけど温度が低くて塩がいつまでも溶けない…というスチームサウナがありますが、ここは温度が高いのでそのストレスがありません。その点は非常におすすめです。

 

あと、施設の中でも一番奥に位置しているので、気付いていない人がいるのか?人が少ない場合が多いです。

岩盤浴 

f:id:tamarun56:20190523230052p:plain

(公式HPより)

別途720円払うと入ることが可能です。

・温度の高い「夏」

・ほどよい温度の「秋」

・寒い「冬」

・休憩所の「春」

という4部屋の構成です。

おすすめポイントは冷水機があるところです。冷たい水が飲み放題となっており、わざわざ自動販売機で飲み物を買う必要はありません。

 

改善点としては、休憩所の「春」の部屋です。

f:id:tamarun56:20190523230724p:plain

(公式HPより)
畳が敷いてあり清潔で気持ちいいのですが、
 
テレビも無ければ雑誌も漫画もありません…
 
休憩所では普段手に取らない雑誌や漫画を読んだりテレビを見たい派なので、少し手持ち無沙汰になってしまいました。
 
自分で本など持ち込むとよいのかもしれません。
 

前野原温泉 さやの湯処の営業時間やアクセス、混雑状況は?

営業時間 

10:00〜25:00(最終入館受付24:00)

夜遅くまでやっているのでありがたいです。

混雑状況

土曜日や日曜日の昼間はかなり混んでいます。

さやの湯処 混雑スケジュール

混雑状況は公式サイトにリアルタイムで表示されているので行く前に確認しましょう。

 

おすすめは土曜日の深夜か日曜日の夜です。いつもは混んでいる源泉風呂もゆっくり入ることができます。 

アクセス 

 

都営三田線 志村坂上駅より徒歩約8分と、駅から歩いていくことができます。

 

少しアップダウンがあるので歩きやすい靴でいくことをおすすめします。 

 

無料駐車場もあるので車でもアクセス可能です。ただ、土日は混むので注意が必要です。 

クーポンは?

探したのですがクーポンは特にないようです。

ただ、もともとの料金設定が都内の他の施設と比べるとリーズナブルだと思います。 

まとめ 

おすすめポイントをまとめると、以下になります。

・「源泉かけ流し」、「循環・消毒なし」、「温泉濃度濃いめ」と、温泉のクオリティがかなり高い
・高濃度炭酸泉が広い!温度、炭酸濃度も高い
・乾燥・スチームサウナもいうことなし
・水風呂はしっかりとした深さ&水が冷たくて気持ちいい
・岩盤浴は無料の冷水器がありがたい

ということで、温泉好きのポイントをしっかりと押さえた施設となっています。

都内の温泉施設の中ではかなりおすすめです!

 

読者になる

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ