丸の内で働く若手サラリーマンの日常

節約➕投資で資産形成🏋️‍♀️豊かな生活をしながら早期リタイアを目指す都内の20代後半サラリーマン。年収600万程度。興味→節約、投資、温泉・サウナ、副業、グルメなど。

ほったらかし温泉はおすすスポット!朝ごはんの卵かけご飯が最高!

f:id:tamarun56:20190929115719p:plain

  • ほったらかし温泉ってどんな施設?
  • ほったらかし温泉は癒される?おすすめポイントは?
  • 朝ごはんどんな感じ?

こんな思いを持つ方に向けた記事です。

 

先日、山梨県にある「ほったらかし温泉」に行ってきました。

 

結論からいうと、かなりおすすめです!

 

今回は、実際に行ってみた「ほったらかし温泉」のいいところ等について解説したいと思います。

ほったらかし温泉のおすすめポイントは

ほったらかし温泉のおすすめポイントを列挙すると以下の通りです。

  1. 景色がとても綺麗!富士山、日の出がみられる! 

  2. 温泉は源泉かけ流し!ph10越えアルカリ泉は希少!お肌がツルツルに!

  3. 朝ごはんがおいしすぎる!卵かけご飯とみそ汁が最高! 

  4. 仮眠スペースが充実!温泉と朝ごはんの後はゆっくり睡眠! 

  5. 都内から2時間で行けるアクセスの良さ! 

それぞれ順番に見ていきます。

景色がとても綺麗!富士山、日の出がみられる! 

ほったらかし温泉は標高670mの地点の山の上にあります。車で行くと分かりますが、山梨市内から結構山を登っていきます。

 

そのため、見下ろす景色は絶景!

f:id:tamarun56:20190929103802p:plain

http://www.hottarakashi-onsen.com/(公式サイトより)

f:id:tamarun56:20190929103846p:plain

http://www.hottarakashi-onsen.com/(公式サイトより)

(温泉からの写真撮影は禁止なので、公式サイトより拝借しています。)

 

このような素晴らしい景色が広がっています。

 

また、ほったらかし温泉の営業時間は以下の通り。

 

営業時間:日の出1時間前~22時(最終受付21時半)

 

このように、日の出前から営業しています。

 

温泉にゆっくりつかりながら日の出を見ることができます。

 

だんだんと日が昇り、明るくなっていく景色は本当に絶景です。

温泉は源泉かけ流し!pH10越えアルカリ泉は希少!お肌がツルツルに!

ほったらかし温泉は景色もさることながら、温泉自体も素晴らしい。

 

露天風呂はかなり広い(80人くらいは入れる)のですが、源泉かけ流しです。

 

この広さだと通常、汚染を防ぐため循環式であったり、塩素消毒をする必要があります。

 

その必要がないくらい豊富な湧出量が確保できているということ。

 

実際に入ってみると、ほのかに硫黄が香る、いかにも温泉という感じです。

 

また、この温泉はpH10.1とアルカリ性がかなり強い。

 

入浴していると、余計な角質がとれて肌がにつるつるとした感覚になります。

 

また、湯冷めがしにくく温泉から出た後は体がぽかぽかします。

 

このように、温泉の質としてもかなりハイレベルです!

朝ごはんがおいしすぎる!卵かけご飯とみそ汁が最高! 

夜中にドライブをして、早朝温泉にゆっくりつかった後はお腹がペコペコ。

 

温泉から出た後は朝ごはんを食べました。

この朝ご飯(500円)が最高すぎました。

 

お味噌汁はしっかり出汁が効いていて、きのこなどの具もたくさん入っています。温泉で汗をかいた後の身体にしみわたります。

 

それと、特筆すべきはこの卵。

黄身の色が濃く、箸でも持ってもなかなか崩れないほど新鮮です。

この卵で食べる卵かけご飯は最高です。

 

また、朝食は屋外の景色のいい場所で食べることができます。

(私が行ったときは少し霧が出ていて少し残念でした) 

仮眠スペースが充実!温泉と朝ごはんの後はゆっくり睡眠!

ほったらかし温泉で日の出を味わうためには、午前4時頃には到着する必要があります。

 

そのため、都内からだと深夜に出発するか、車中泊をするなど、けっこう無理をしていく必要があります。

 

そんな時にありがたいのが、仮眠スペースの存在。

このように、木のぬくもりがあふれる仮眠スペースの用意があります。

このように、ソファのスペースも一部あります。

 

温泉から出て朝ごはんを食べた後は、ここでゆっくり休んで、観光に備えるのもおすすめです。

都内から2時間で行けるアクセスの良さ! 

車の場合

ほったらかし温泉は山梨県にありますが、高速道路で近くまで行けるので、都内からは2時間程度行くことができます。

 

f:id:tamarun56:20190929112320p:plain

 

電車の場合

電車でも新宿駅から特急にのって、約90分で山梨市駅下車。そこからタクシーで10分で(タクシー料金:片道約2400円)で行くことができます。

補足情報①ほったらかし温泉の車内泊はどこがおすすめ?

ほったらかし温泉で日の出を見ようと思うと深夜に到着する必要があります。

 

都内を深夜に出るのもいいですが、寝坊や居眠り運転のリスク等を考えると、早めに到着して、車内泊をすることをおすすめします。

 

しかしながら、ほったらかし温泉は日の出の1時間前に駐車場が開きますので、駐車はできません。ほったらかし温泉の近くで車中泊をするには以下の施設がおすすめです。

 山梨県笛吹川フルーツ公園

ほったらかし温泉から車で5分程度の場所にあるこの施設は、駐車場が無料開放されています。

 

夜到着した後は、ここで安心して車中泊することができます。

 

まとめ

今回の記事をまとめると以下になります。

まとめ
  1. 景色がとても綺麗!富士山、日の出がみられる!

  2. 温泉は源泉かけ流し!ph10越えアルカリ泉は希少!お肌がツルツルに!

  3. 朝ごはんがおいしすぎる!卵かけご飯とみそ汁が最高!

  4. 仮眠スペースが充実!温泉と朝ごはんの後はゆっくり睡眠!

  5. 都内から2時間で行けるアクセスの良さ!

このように、かなり満足度が高い施設なので、おすすめです!

 読者になる

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ