丸の内で働く若手サラリーマンの日常

節約➕投資で資産形成🏋️‍♀️豊かな生活をしながら早期リタイアを目指す都内の20代後半サラリーマン。年収600万程度。興味→節約、投資、温泉・サウナ、副業、グルメなど。

【松井証券の投信工房】運用実績報告(2019年5月11日現在)【米中貿易摩擦の影響が…】

f:id:tamarun56:20190511114510p:plain
少しでも資産を増やそうと日々の節約を始めた
たまる (@marunon777)です。

若いうちからまとまった金額を投資して運用期間を長くすることが資産形成において重要らしいのです。

ということで、私は2017年の5月から「松井証券の投信工房」を活用して資産運用を行っています。

投信工房とは

投信工房は、お客様一人ひとりの資産形成をサポートするサービスです。

ロボアドバイザーが、ポートフォリオ(投資信託の組み合わせ)の提案から運用のメンテナンスまで、資産運用をトータルでサポートします。
投資が初めての方でも手軽に国際分散投資を始められます。

(公式HPより)

と、記載がある通り、お手軽に国際分散投資を始めることができるのでおすすめです。

積立設定状況 

私の設定状況はこんな感じです。

f:id:tamarun56:20190511105512p:plain

 

日々の積立設定

・ひふみプラス 500円

・iTrustロボ 500円

・目標ポートフォリオに設定している銘柄 1,000円

 合計2,000円

ひふみプラス

レオス・キャピタルワークスが運用しています。以前「カンブリア宮殿」で特集がありました。「定性」、「定量」の両面から徹底的な調査・分析して銘柄を選定しているの見て、「これは上がりそう!」と安易な理由で買っています。

 

当初は非常に好調な運用実績でしたが、現在は赤字に転落中…。

今後の巻き返しに期待です。

iTrustロボ 

「ピクテ・ロボ・マザーファンド」を通じて、主として日本を含む世界のロボティクス関連企業(製造、輸送、医療・サービス等の各分野において、人の代替や効率化に貢献するロボット関連技術、部品、人工知能(AI)等に携わる企業)の株式に投資しています。

 

今後伸びていきそうな企業に多く投資しているので買っています。

 

順調に利益が出ており、ポートフォリオの稼ぎ頭になっています。

目標ポートフォリオに設定している銘柄

このポートフォリオの構築が投信工房の特徴です。簡単な8個の質問に答えると、リスクの許容度や年齢に応じて投資方針を勝手に作ってくれます。

私のポートフォリオはこんな感じです。

f:id:tamarun56:20190511114921p:plain

f:id:tamarun56:20190511115116p:plain


「やや積極型」ということで、株式の割合がやや高くなっていますが、リートやコモディティ、先進国株式から新興国株式等に分散投資しています。

このポートフォリオは随時見直しをすることが可能です。

運用実績は?

直近の運用実績はこんな感じです。

 

f:id:tamarun56:20190511112642p:plain

f:id:tamarun56:20190511115444p:plain

4月下旬までは順調でしたが、先日の米中貿易摩擦の関係でかなり下げてしまいました。

債券やコモディティよりも株式にかなりの割合を投資しているので当然の結果です。

まあ、余裕資金であり、長期投資で考えているので許容の範囲内です。 

まとめ

ドルコスト平均法を意識して、毎日2,000円のコツコツ投資をしています。

世界経済が順調であればしっかり利益が出るのでリーマンショックのようなことがないことを祈っています。

 

あわせて読みたい

www.tamarun56.com 

www.tamarun56.com

 

読者になる

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ