丸の内で働く若手サラリーマンの日常

ど田舎の村から上京し丸の内で働くさえないサラリーマンの日々の記録。仕事、グルメ、温泉、旅行、投資など、役立つ(といいな)情報などを発信していきます。

話題のトリュフラーメン!「江戸前つけ麺 銀座 魄瑛」に行ってみた

f:id:tamarun56:20190312223153p:plain
こんばんはたまるです。

先日、全力脱力タイムズを見ていたら、「美食遺産」コーナー※で銀座のトリュフラーメンについて特集をしていました。

 

※滝沢カレンが料理のナレーションをする名物コーナー

 

例によって、適当なナレーションで、トリュフを「はえみたい」といっていましたが(てきとーすぎる)、シジミで出汁をとった黄金のスープなどとても美味しそうだったのでいってきました!

「江戸前つけ麺 銀座 魄瑛」

トリュフラーメンが食べられるのはこちらの「江戸前つけ麺 銀座 魄瑛」です。読み方が難しいですけど、「はくえい」と読むみたいです。「はくえい」の意味は調べたんですが出てきませんでした。。。

外観

歌舞伎座の近くの建物の「2F」にあります。2Fにラーメン店があるのは珍しいような。外観からはラーメン店があるとは正直わかりません。エレベーターでしか行く手段がありませんので、ご注意ください。

店内

f:id:tamarun56:20190315222921j:plain

席はカウンターのみです。真っ赤なテーブルとは新鮮です。しっかりと清掃されており、清潔感があります。

店員さんは2名で、若い女性の店員がラーメンを作っていました。

f:id:tamarun56:20190315223027j:plain

 このように1人1人にお盆のセットがあります。

実食

今回頼んだのは

 

・特製つけ麺 1,200円

f:id:tamarun56:20190312223153p:plain

シジミでとった黄金のスープがとてもきれいです。

スープ

シジミの出汁がしっかりと感じられますが、鶏油もしっかりと主張しており、いいコンビネーションです。

本当は「熱盛り」にしたかったのですが、対応不可とのこと。

麺はもっちりとしながらもとてものど越しがよく、スープと相性も抜群です。

f:id:tamarun56:20190315223932j:plain

白いのはシジミのムースです。上に「ちょこん」とトリュフが載っています。量はとても少ないですが、トリュフの香りがしっかりとします!

和牛・鴨・豚肩ロースのチャーシュー3種とここにもこだわっているようです。特に和牛ロースのチャーシューが美味しかったです。

まとめ

トリュフラーメンといっておきながらトリュフは少しだけです(笑)

でも、しっかりと香りはします!

それ以上にシジミの黄金スープや、3種のチャーシュー、もちもちでのど越しの良い麺などが美味しく、総合力が高いラーメンでした!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ