丸の内で働く若手サラリーマンの日常

ど田舎の村から上京し丸の内で働くさえないサラリーマンの日々の記録。仕事、グルメ、温泉、旅行、投資など、役立つ(といいな)情報などを発信していきます。

【丸の内グルメ】KITTEにラーメン激戦区がオープンしたので早速行ってみた【大行列?】

f:id:tamarun56:20190310170253p:plain



こんばんはたまるです。

 

3月5日に東京駅近くの「KITTE」の地下1階に「ラーメン激戦区」がオープンしました。

 

都内の有名ラーメン店などが5店舗軒を連ねているようです。近くにこの間紹介した「トナリ」もあるので、これで実質6店舗が「KITTE」の地下1階に入ることとなります。

 

 

以前紹介したトナリについて

www.tamarun56.com

 

本日は、オープンして2日目の「ラーメン激戦区」に行ってきたので紹介したいと思います!

外観

f:id:tamarun56:20190307222645p:plain

木曜日の19時過ぎに伺ったのですが、オープンしてまだ2日ということで、どこの店舗もまだ行列がたくさんできています。各お店の前には赤いはっぴを着た女性が声を張り上げて、お店の案内をしています。

入っている店舗は?

 

ラーメン激戦区のテナント
  • 千葉県松戸市の「中華蕎麦 とみ田」が都内初出店の直営店として営業する「松戸富田麺絆」
  • 人気ラーメン店「らーめんせたが屋」「ひるがお」を手がける「せたが屋」の「中華そば 福味」
  • 東京発の味噌ラーメン専門店「東京スタイルみそらーめん ど・みそ」
  • 東京・湯島に本店を構える担担麺専門店「四川担担麺 阿吽(あうん)」
  • 福岡市大名エリア発の「博多屋台ラーメン 一幸舎」

 

とのこと。どこの店舗も実績のある有名なお店のようです!

(参考)それぞれの店舗の食べログ

どの店舗も食べログの点数は相当高いです!

「東京スタイルみそらーめん ど・みそ」

f:id:tamarun56:20190307224235p:plain

お腹もすいていたので、一番空いていた「東京スタイルみそらーめん ど・みそ」に行くことにしました。

食券制で食券を買った後には、5人くらいの行列に並ぶことに。結構回転も速く、5分もしないうちに席に座ることができました。

みそカレーラーメン 1,000円(もやし追加(100円))

f:id:tamarun56:20190307224621p:plain

注文したのがこちら。

 

スープ

カレーに味噌ってあうのかな?と思いましたが、食べてみると思いのほかあう!スープカレーと味噌ラーメンを足して2で割ったような味です。スパイスも効いているので、とてもあったまります(もっと真冬に食べたかった…)。ただ、若干スープの温度が下がっていたので、少し残念でした。

麺・具

ザ・味噌ラーメンという感じの縮れ麺で、スープの持ち上げがいい感じです。チャーシューはありませんが、大量のそぼろが入っており、お肉のうまみも感じられます。

まとめ

全体的には非常によくまとまっておりおいしいです。今度は辛みそラーメンを食べてみたい!

総評

今回ラーメン激戦区が出店したKITTEのこのスペースは以前は、お弁当+イートインのようなスペースでした。お昼時は周辺で働いているオフィスワーカーで混雑しているものの、観光客等の利用は少なかったのではないかと推察されます。

 

わざわざ観光にきて、イートインスペースでお弁当食べませんよね、普通。

 

八重洲側にある東京ラーメンストリートが成功していることを参考に今回、丸の内側でもこのようなラーメンの集積地を作ったものと思われます。今はオープンしたての人気で行列ができておりますが、KITTEの地下1階はテナントがコロコロ変わる激戦区。

 

以前紹介したタンメンの名店「トナリ」や同じ地下1階にある「つるとんたん」などは、いつ行っても行列ができてますが、そのような安定的に行列ができるお店になれるのでしょうか。

 

ほかの店舗にも行ってみるとともに、引き続き状況を見守っていきたいです!

 

【概要】
ラーメン激戦区 東京・丸の内
オープン日:2019年3月5日(火)
営業時間:月~金 11:000~21:00(L.O.)、土日祝 11:00~21:00(L.O.)
場所:KITTE 丸の内 地下1階「キッテグランシェ」内

 

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ     

 

 

// 目次 表示/非表示ボタン