丸の内で働く若手サラリーマンの日常

ど田舎の村から上京し丸の内で働くさえないサラリーマンの日々の記録。仕事、グルメ、温泉、旅行、投資など、役立つ(といいな)情報などを発信していきます。

握り寿司が800円!日本橋浜町にあるお寿司屋さん「一徹鮨」はかなりおすすめ【コスパ最強】

f:id:tamarun56:20190303135232j:plain

こんにちは。たまるです。

 

最近、くら寿司やはま寿司、スシローなど回転寿司チェーンのCMをよく見かけます。

 

こういったお店はメニューがとても豊富で、安くて色んな種類のものが食べられて楽しいですよね。

 

くら寿司でハンバーガーが販売される…寿司だけでなく様々な挑戦に期待の声が続々!! - NAVER まとめ

 

ただ、一方で、アルバイトの不祥事が話題になり、イメージがよくないと感じる人も多いようです。

 

くら寿司バイトの不適切動画投稿事件 くらコーポレーション株価急落 時価総額27億円が1日で吹っ飛ぶ - NAVER まとめ

 

たしかに、実際に「1皿100円」系の回転寿司チェーン行くと、

 

・ネタが薄っぺらい

・ネタが小さい

・ネタの色がよくない

・少し臭みがある

・シャリが水っぽい

 

という、「質」のいまいちさを感じることがあります。

 

そのため、職人がしっかりと握ったお寿司を食べたい!と思うことがありますが、どうしても値段は高くなりがちです。

 

そんな中、職人が握った寿司を800円で食べることができる店に出会いましたので紹介します。

 

日本橋浜町にある一徹鮨

そのお店は、日本橋浜町にある一徹鮨というお店です。

(外観写真を撮り忘れました…)

 

日本橋浜町駅や人形町駅、東日本橋駅からも徒歩5分程度で行くことができるなど、立地は非常にいいです。

外観

上のストリートビューを見ていただければわかりますが、正直、少し入りにくいです。

 

メニュー等はホワイトボードに記載がありますが、字も薄くあんまり目立ちません。初見でふらっと入るには勇気がいりそうです。

店内

1階がカウンター10席程度、2階は座敷になっています。カウンターがメインなので、1人でも入りやすいです。

 

宴会利用の場合は2階の座敷が使えそうです。

 

私は土曜日のお昼に行くことが多いのですが、大体、1階のカウンターは8割方埋まっています。知る人ぞ知る人気店のようです。

 

店員さんはとても親切で、1階のカウンターが埋まっているときでも、2階の席を快く案内してくれます。

メニュー

f:id:tamarun56:20190303134701j:plain

 

注目すべきは

  • にぎり 800円
  • 上にぎり 1,250円 

でしょうか。都内の回転しない寿司でこの値段は非常にリーズナブルです。

実食

今回は、にぎりと上にぎりをそれぞれ注文しました。

にぎり

f:id:tamarun56:20190303135015j:plain

 

800円とは思えないボリュームです。

 

ネタはどれも厚みがしっかりとあります。食べてみると臭みも全くなく、おいしい!

 

鮮度はとても高いようです。

上にぎり

f:id:tamarun56:20190303135232j:plain

にぎりと比べると、木の板で提供されるなど高級感があります。

 

ネタでは、比較的値段の高い

  • 中トロ
  • 赤貝
  • いくら

といったものが入っています。

 

細巻きはネギトロとトロたくです。シャリの量が少なくネタの占める割合が多いのがうれしいです。

あら汁

f:id:tamarun56:20190303135640j:plain

にぎりを注文するとセットでこちらのあら汁がついてきます。

 

魚の出汁が非常に濃厚です。

 

800円お寿司にこのクオリティのあら汁が無料でつくのはかなりありがたいです。

まとめ

外観からなかなか入店を躊躇していましたが、実際は800円で職人が握ったお寿司が食べられるなど、コスパ抜群の非常にいいお店です。

とてもおすすめです!

 

★過去に行ったお店のレビュー

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

// 目次 表示/非表示ボタン